アドセンスもポートフォリオ的な発想で記事を増やすのが吉

どうも!荒木田です。

最近、アドセンスで稼いだお金は
一部を投資に回していった方が
良いのかなと感じていまして、

アドセンスの実践もしつつ、
投資とかお金の勉強もするようにしています。

投資の勉強をしていると
『ポートフォリオ』って言葉が出てくるんですけど、

これってアドセンスにも
少し応用できる考え方だなって感じたので、
それをちょっとご紹介したいと思います!

投資におけるポートフォリオの意味とは?

ポートフォリオって聞いたことありますでしょうか?

投資の世界で使われる意味としては、
「どんな金融商品を組み合わせて保有しているか?」
というような意味の言葉になります。

例えば、
全財産をA社の株式だけに投資していて、
途中までは順調に利益も出ていた。

だけど、
ある日A社の株価が大暴落して
一気に損失を被ることになった…

こうなっちゃったら
被害甚大ですよね…

そうならないためにも、
投資の世界では

『卵は一つのカゴに盛るな』

という格言があって、
資金を分散して投資するのが
非常に重要だと言われているんです。

例えば、A社だけじゃなく
B社、C社と複数の株式を保有していれば、

A社がダメになったとしても、
B社とC社の株式が残っているので、
ダメージも分散できますね。

さらに言えば、
株式だけじゃなくて債権を保有したり、
金や不動産に投資したりと、
様々な分散方法があります。

こうやってリスクヘッジしていくのが
分散投資の考え方であり、

どんな金融商品の組み合わせで
分散投資しているのか?

というのがポートフォリオになります。

アドセンスにおけるポートフォリオ的考え方

このポートフォリオとか
分散投資の考え方なんですが、
これってアドセンスにも通じるところが
あるのかなって思うんです。

例えば、
Aというブログで月10万円稼いでいたけど
ペナルティとかアルゴリズム変動で、
いきなり稼げなくなっちゃったという場合、

Aブログしか持っていなかったら
アドセンスの収益も激減ですね…

一方、Aブログだけではなく
Bブログ、Cブログと複数持っていれば、
仮に1つがダメになってしまったとしても、

他のブログが稼ぎ続けてくれる可能性も残っています。

アドセンスを始めたばかりで、
まずは1つのサイトを育てている
という段階であれば、

いきなり複数ブログ運営を始めると、
全部中途半端になっちゃいますが、

既に1ブログで5~10万円くらいの
収益が出ているのであれば、
次のブログ運営を視野に入れてもいいのかなと思うんです。

その際には、できれば別ジャンルのブログを作れると、
リスクヘッジしやすくなってきます。

最初に作ったブログが雑記ブログなのだとしたら、
次は何かのジャンルに特化したブログにしてみるとか、

同じ雑記ブログでも、
これまでとは別ジャンルの記事を書いてみるとか。

いろんなジャンルを書いていくと、
アクセスが集まる記事、
集まらない記事のデータが貯まるので、

どんなキーワードならアクセス集まるとか、
このネタはいける!
みたいな自分の中での経験値も増やすことができます。

そういう意味でも、
いろんなジャンルの記事を書いてみるというのは
けっこうおすすめですね!

すぐにできることではないかもしれませんが、
将来的に複数のブログを持つという発想を持っておくと、

より収益も安定化させられますし、
自分自身の成長にも繋がって稼ぎやすくなるので、
いろんなブログを持ってみるのも良いかなと思います。

それでは、
本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

追伸:センスがなくてもアドセンスで月収10万円稼ぐネタ探しの方法について無料でお読みいただけます


現在、サラリーマンの副業としてアドセンスを実践しており、毎月10万円ほど稼いでいます。

ですが、元々センスや才能もなかったので、最初の頃は月1万円すら突破できずに悩んでいたんですよね…(^^;

そこで、センスがなくても実践できる方法として、Yahoo!知恵袋からネタ探しをする方法を取り入れたところ、少しずつ報酬が伸びてきました。

最初の月収1万円を達成してしまえば、後はそれを続けていくだけで成果を出すことは十分可能です。

まずは手堅く月収1万円を目指していただきつつ、その報酬を月3万⇒5万⇒10万とふやしていけるよう、

メルマガ読者様には、私も実践して成果を出しているYahoo!知恵袋からネタ探しする方法について無料レポートをプレゼントしています。

無料プレゼントはこちらからこちらからお受け取りいただけます↓↓
Yahoo!知恵袋からネタ探しをする方法を読んでみる

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です