ストレス臭の測定方法とは?この臭いを根本的に消去する唯一の手段は?加齢臭も資生堂が発表?

あの資生堂さんが、「ストレス臭」という新しい臭いについて発表して話題になっていますね~

そもそもこのストレス臭ってどうやって測定したんでしょうか?

そして、やっぱり気になるのは「ストレス臭」を消す方法ですよね。

今回はストレス臭の測定方法と、その臭いを根本的に消す方法について考えてみたいと思います!

ストレス臭の測定方法とは?

このストレス臭って、どうやって測定したんでしょうね?

ネットで流れていたニュースを見てみたんですが、どうやら実際に実験してこのストレス臭を測定したみたいです。

人間って、置かれている環境によって臭いが変わるみたいで、今回の実験では、暗算とか答えにくい質問を投げかけてストレスを与え、その人の臭いを測定したようですね。

ストレスが与えられる人の手を密閉したビニール袋で覆って、その匂いを確認する動画が出ていました。

その内容によると、「たくさんの人がいる時の臭いに近い」ようで、ストレスの多い環境だと、人としての臭いが強く発せられるのかもしれませんね。

このストレス臭の測定方法には、GC/MSという特殊な機械も用いられているようです。

私も実は理系出身なので、GC/MSの装置をいじってみたこともあったりするんですが、確かに臭いなどに関係する低分子の研究にはよく使われていますよね。

というか、ここまで本気でストレス臭について研究しているということにさらに驚いてしまいました。

本当に冗談抜きでストレスと臭いは関係していそうな感じがしますね。

ストレス臭を発表した資生堂は加齢臭も発見していた!?

この「ストレス臭」という言葉って、聞きなれなくて本当にあるのかちょっと疑いたくなってしまいますよね!

今回ストレス臭を発表した資生堂は過去にも加齢臭の存在についても言及していたらしく、既に臭いにおいて実績があることに驚きました。

今では「加齢臭」って当たり前に使われている言葉ですもんね。

これに悩んでいるのは年齢が比較的上の方だけではなく、意外と20~30代の方もビクビクしていそうな気がします笑

というか、私自身、ちょっと加齢臭にビクビクしています。笑

ストレス臭を根本的に消去する唯一の手段は?

ところで、このストレス臭を根本的に消すためにはどうすればいいのでしょうか?

臭いの原因となっているのはストレスなんですよね?

なんだか、自分が臭いの原因となっているかと思うと、それだけでストレスになっちゃう気もしますが…笑

最近はスメルハラスメントなんて言葉もありますし、自分の臭いが気になりすぎてノイローゼ気味の人も多いかもしれません。

これじゃストレスが増えるばかりで、さらに臭いがきつくなってしまうかもしれないですよね。

そんな「ストレス臭」の根本的な原因について考えてみたんですけど、これって言うまでもなく「ストレス」が原因ですよね。

このストレスをどうにかしない限り、ストレス臭からは解放されない気がします。

さらに言うと、ストレス自体がないことが理想なんですが…

このことについては、既にほかの人が言ってくれていました!

ほんと、ストレスがない状態が一番ですよね。

そこでさらにストレスの原因について考えてみたんですけど、やはり多くの人にとってストレスになっているのは「人間関係」ではないでしょうか?

「自分はストレス臭を発しているかもしれない…」

「仕事が辛い…」

「給料が低すぎて将来が心配…」

こんなストレスが日本を臭くしているのかもしれません…

それならストレスを少なくするにはどうすればいいのかって話なんですけど、ストレスの原因である仕事や職場の人間関係の問題を解決すればいいんじゃないかなと思います。

とはいっても、簡単に仕事をやめるわけにはいかないから、みんなストレス臭に悩まされているわけです。

だったら、今の仕事に依存しなくても大丈夫な収入の柱を手に入れるしかないですよね。

これって言うほど簡単なことではありませんが、それでも、月に数万円ほどの副収入を得ることは、特別な技術や才能がなくても十分に達成することは可能です。

私なんかは、アドセンスブログの記事を更新して収益を増やすことがストレス解消になっていたりしますしね笑

もしも今の仕事や人間関係に悩んでいて、ストレス臭が出てきそうで心配な方は、ブログでも転売でも構わないので、本業以外の収入を得るための行動をスタートすることをオススメします!

もしかしたら、それがストレス解消につながるかもしれません笑

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です