ドメインやサーバーとは?イラストを使ってわかりやすく解説!

 

今回はドメインやサーバーについて解説していきたいと思います。

 

アドセンスやアフィリエイトでお金を稼いで行こうと思った時、ドメインやサーバーに関する知識というのは絶対に必要になってきますので、ここで基本となる部分をしっかり掴んでおきましょう。

 

 

ドメインやサーバーとは

 

このドメインとサーバーについて、身近なものに例えて説明させていただこうと思います。

 

ネットビジネスのために作っていくサイトやブログそれからホームページというのは、例えるなら家のようなものになります。

サイトに入れていく記事などのコンテンツは、いわば家具や家電のようなものですね。

 

そして、そもそも家というのは土地がないと建てられないですよね。

この土地に該当するのがサーバーになります。

 

さらに、家には必ず住所がありますが、この住所に当たるのがドメインです。

「google . com」「 yahoo . co .jp」などが該当します。

 

 

サーバーやドメインの取得にかかる費用はどれくらい?

 

ところで、サーバーやドメインの取得にはどれくらい費用が必要になるんでしょうか?

 

無料ブログを使っていくという方法もあるので、この場合はお金をかけずにホームページやブログを作ることもできますが、やはり長期的にビジネスを行おうと考えるのならば、自分専用の独自ドメイン取得した方がいいですね。

 

自分用の独自ドメインを取得するのに必要な経費は月々100円程度で済んでしまいまず。

また、サーバーの費用も月々およそ1~2000円程度で借りることができます。

金額的にはそれほど大きくないですね。

 

リアルなビジネスの場合は、家賃や水道光熱費、人件費、仕入れなどなど、かなりの初期投資が必要になってきますが、数千円程度で始められるネットビジネスは初期投資にかかるリスクが低く済むので、副業として始めるとしても非常に有利だと言えますね。

 

 

まとめ

次のようにとらえていただけるとわかりやすいかなと思います!

サーバー=土地

ドメイン=家・住所

ブログ記事=家具・家電

サーバーとドメインを取得できたら、後はガンガンブログ記事を作成していくだけです。

アドセンスはすごくやることがシンプルなので、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね!

追伸:センスがなくてもアドセンスで月収10万円稼ぐネタ探しの方法について無料でお読みいただけます


現在、サラリーマンの副業としてアドセンスを実践しており、毎月10万円ほど稼いでいます。

ですが、元々センスや才能もなかったので、最初の頃は月1万円すら突破できずに悩んでいたんですよね…(^^;

そこで、センスがなくても実践できる方法として、Yahoo!知恵袋からネタ探しをする方法を取り入れたところ、少しずつ報酬が伸びてきました。

最初の月収1万円を達成してしまえば、後はそれを続けていくだけで成果を出すことは十分可能です。

まずは手堅く月収1万円を目指していただきつつ、その報酬を月3万⇒5万⇒10万とふやしていけるよう、

メルマガ読者様には、私も実践して成果を出しているYahoo!知恵袋からネタ探しする方法について無料レポートをプレゼントしています。

無料プレゼントはこちらからこちらからお受け取りいただけます↓↓
Yahoo!知恵袋からネタ探しをする方法を読んでみる

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です