新生児の赤ちゃんが何しても泣き止まないときは放置しても大丈夫?

この記事を書いている現在で、生後1か月の息子がいるんですけれど、生まれてからのこの1か月間、どんなに頑張っても泣き止まない時が結構あったんですよね。

妻と協力して、オムツもちゃんと交換したし、授乳もバッチリだし、室温や湿度にも気を使ったし、そのほか不快に感じそうなことがないように配慮しまくったんですけれど、これだけ頑張っても全然泣き止まないんです。

これが続くとだんだんしんどくなってきますし、そのまま放置しちゃいたくなっちゃいます。

そこで今回は、申請時の赤ちゃんが何しても泣き止まない時の対処方法について、個人的に感じたことをまとめていきたいと思います!

新生児の赤ちゃんが何しても泣き止まないときは放置しても大丈夫?

赤ちゃんが何をしても泣き止まない時って、ちょっと放置しちゃいたくなっちゃいますよね。

これについては、ネットで調べてみても両方の意見が載っていて、結局どっちが正しいのかわからなくなってしまいました。

できるだけ放置しないように言っている人もいれば、赤ちゃんが自力で寝付けなくなるから構い過ぎないほうがいいという意見もあったり…

さらには、義理のお母さんからは『泣かせておけばいいのよ』みたいな感じで言われ、私も妻もさらに迷うみたいな感じでした。

結局、どれが正しいのかなんて全然わからなくて、調べれば調べるほど、混乱してきてしまうので、最終的に我が家では、自分が正しいと思ったほうを選ぶことにしました。

その方法は、『疲労やストレスで辛い時以外はできるだけ関わるようにする』というものです。

泣いている理由や原因になりそうなものについては全部対応して、それでも泣いているのは、甘えたい気持ちとか一緒にいたい気持ちがあるからなんじゃないかなととらえることにしました。

実際、抱っこすると安心するのかすぐに泣き止んだりしますしね~

だから、体力や気力が続く限りは夫婦で交代して、できるだけかまってあげるようにしたんです。

自分の立場だったらなんですけど、構って欲しくて泣いているのに無視されたら悲しいですもんね。

そういう悲しい思いをさせないようにということで、泣いた時にはできるだけ抱っこするようにしました。

長時間の放置はNG!10分くらい気分転換で放置するのはアリ

できるだけ抱っこしてかまってあげたいと言っても、やっぱり体力的にきつい時もあるんですよね。

そんな時にギャンギャン泣かれると、こちらの方もイライラがだんだん募ってきてしまいます。

こういう時は専門家の言うとおりに、10分程度の短い時間はそのまま泣かせて、イライラした気持ちを少し落ち着かせるようにしています。

イライラして子供に当たっちゃうようなことがあったら本末転倒ですもんね。

ただ、長時間放置してしまうと、その間に以上に気が付くことができなくなってしまうので、何十分も何時間も放置するようなことだけは絶対にしないように気を付けることにしました。

抱っこで泣き止ませられなくても気にし過ぎないことにした

頑張って長時間抱っこしたりあやしたりしていても、結局泣き止ませられないこともありました。

よく『赤ちゃんは泣くのが仕事』なんて言いますけれど、まさにその通りで、赤ちゃんが泣くのは自然なことなんですよね。

そして、赤ちゃんの泣き声に少なからず親がストレスを感じることも自然なことだと思います。

赤ちゃんの泣き声に本能的にストレス感じなかったら、お世話しなくなっちゃいますもんね。

親として、大人として、赤ちゃんの泣き声にイライラしたりストレスを感じてしまうのは正常なことなんだと思います。

赤ちゃんが泣くことも、それに対してストレスを感じることも、どちらも自然で当たり前のことなんだと思ったら気持ちが軽くなりました。

大切なのは、イライラして当たってしまったり、逆に泣き止ませられなくて自分を追い詰めたりしてしまうようなことを避けることかなと思います。

泣いている赤ちゃんにフォーカスすると深刻に感じてしまいますが、ちょっと視点を遠ざけて、泣いている赤ちゃんをアワアワしながら頑張ってあやしている自分の姿を客観的にとらえた時、なんだかちょっとコミカルで面白い感じがするんですよね。

『テンパりながら頑張ってんな~』

って感じで微笑ましくなります。

そんな感じで、自分の状況をちょっと遠くに設置したカメラ越しに見るようなイメージを持つと、ちょっと気分がラクになるかもしれません。

まとめ

新生児の赤ちゃんは、どんなに親が頑張っても泣くときは泣きます。

一般的にも10分程度の短時間だったら放置して気分転換しても大丈夫と言われているので、少しの時間だったら離れてもいいのかなと思います。

長時間離れると、赤ちゃんに危険が及んでも対処できない恐れがあるので、できるだけ近くで見ていてあげることが大切なんですね。

赤ちゃんの泣き声にイライラしてしまうのは、人間の本能的に自然なことなんだと思います。

これからも自分も妻も自分を追い詰めたりすることがないように、お互い協力してうまくガス抜きしながら育児を楽しんでいきたいなと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

追伸:アドセンスで毎月安定して稼ぎ続けている方法について無料でお読みいただけます


現在、サラリーマンの副業で毎月安定して10万円以上稼ぎ続けています。

累計で稼いだ金額は300万円を超えました。

才能があったわけでもなく、環境に恵まれたわけでもありません。

むしろ能力は低い方で、職場でも普通に無視されたり怒鳴られたりと、パワハラを受けていました。

そんな辛い職場環境から逃れるために副業を始めたんですが、結果として毎月安定して稼ぎ続けられるようになり、精神的な安定も手に入れることができました。

会社の給料以外にも自分で稼げる力を持っていると、いざというときに自分で自分を守れるので、気持ちにも余裕が出てくるんですよね。

この経験から、ほかにも副業で稼ぎたいと思っている方や、辛い思いをしていらっしゃる方のために、在宅でできる副業のやり方をお伝え出来たらと思っています。

そのような考え方から、私が副業で毎月安定して稼ぎ続けられるようになった方法をメルマガで発信しているところです。

また、メルマガ読者様には、具体的な副業で安定して稼ぎ続ける方法をまとめたレポートを無料でプレゼントしています。

無料プレゼントはこちらからこちらからお受け取りいただけます↓↓
副業で毎月安定して稼ぎ続ける具体的な方法を読んでみる

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です