音声学習でネットビジネスを学ぶメリット3選!さらに効率を高めるやり方も解説

サラリーマンの副業でネットビジネスに挑戦するとなった時に、まず最初にやらなければいけないことは、「正しい方法を学ぶ」ということですよね。

ネットビジネスに限った話ではないですが、どんなことに挑戦するときも、正しい方向性で努力を積み重ねていかないと成果を出すことは難しくなってしまいます…

そこで、ネットビジネスに挑戦するときには、一番最初にノウハウややり方をインプットして勉強することになるのですが、サラリーマンの副業で実践していたり、あるいは主婦の方など、家事や育児などに追われて忙しい中でインプットもしながら実践を続けるというのはなかなか大変ですよね。

そこで今回は、サラリーマンや主婦の方などのように、忙しくてなかなかインプットのための時間が取れない場合の対策として、効率よくインプットを行うための音声学習の方法やメリットについてご紹介していきたいと思います。

音声学習でネットビジネスを学ぶメリットについて動画でもお話しています

今回のブログの内容について、動画でもお話しております。

ぜひぜひご覧いただけると嬉しいです↓↓

音声学習でネットビジネスを学ぶ3つのメリットとは?

さっそく結論なのですが、ネットビジネスについて音声学習で学ぶメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  1. 他の作業をしながらインプットできる
  2. 記憶に定着させやすい
  3. 倍速で学ぶことができる

それぞれのメリットについて1つ1つ詳しく見ていきたいと思います。

音声学習なら他の作業をしながらインプットできる

一般的に、何かについて勉強をするとか、インプットするときというのは、机に向かって本を読んだりするイメージが強いのかなと思います。

確かに、机に向かって集中して読書するというのも勉強方法としては決して悪くないのですが、他にもやらなければいけないことが多い私たちにとっては、インプットのために机に向かう時間を確保するというのはなかなか難しいものがありますよね。

何か他の作業などを進めながらでもインプットを行うことができれば効率的なのですが、読書の場合は「ながら」でインプットすることが基本的にできません。

例えば、読みたい本を電子書籍としてダウンロードしておいて、それを歩きながら読むというのは危険ですし、そもそも歩きスマホは絶対やってはいけないことですよね。

一方で音声学習の場合は、イヤホンなどを使って耳から音として情報を取り入れることができるので、通勤中などのような移動時間ですとか、あるいは家事をしながらなどのように、ほかの作業をしている時にも学習を進めることができるんです。

忙しくて勉強に使える時間が限られているからこそ、移動中とか他の作業中などの時にも効率的にインプットを進めることができる音声学習は忙しいサラリーマンや主婦の方に向いているんです。

実際、私も普段は本業の仕事が忙しかったり、家に帰ってきてからも小さな子供の世話もあるので、どうしてもインプット専用の時間を作ることがなかなか難しいんですが、通勤中に音声を聞くようにしたり、家にいる時にも皿洗いや洗濯などをするときに音声を聞くことによって、細切れの時間を活用しながらネットビジネス関する情報のインプットをすることができています。

音声学習なら記憶に定着させやすい

学んだことを記憶として定着させるためには、五感を使って勉強したほうが効率が良いと言われていますよね。

例えば、学生時代の勉強をするときにも、単に文章を目で追うだけではなく、その文章を声に出して音読してみることによって、記憶の定着率を高めることができるという話を聞いたことがある人も多いのではないかなと思います。

一般的な学習方法の場合は、視覚から得られる情報のみに頼ってインプットしていくことになりますが、音声学習の場合は耳から音として情報を得ることができるので、聴覚を刺激しながらインプットを進めることができます。

さらに、単に音声を聞くだけではなく、動画を見ながら学ぶようにすると、視覚の情報に加えて聴覚からの情報も得ることができるので、より記憶に残りやすくなるんですよね。

このように、音声学習の場合は視覚だけではなく聴覚も刺激しながらインプットすることができるので、一般的な勉強方法に比べると記憶に定着させやすくなるというメリットがあります。

また、音声学習であれば何度も何度も繰り返して音声を再生することができるので、反復学習を行いやすいというメリットもあるんですよね。

繰り返し学ぶことができるという意味でも、記憶に定着させやすくなるメリットがあると言えますね。

私自身も、以前勉強してためになったと感じた動画や音声は、定期的に繰り返し再生することによって復習するようにしています。

何度も繰り返して聞くことによって、前回聞いた時には見落としてしまっていた部分や、理解度が低かった部分などもわかってくるようになるので、何度も繰り返し再生して勉強するというのも非常におすすめです。

音声学習なら倍速で学ぶことができる

動画や音声を使ってインプットしていく場合なんですが、実は簡単に動画や音声の再生速度をスピードアップさせることができるんです。

例えば、YouTubeの場合、以下のように再生画面に表示される歯車マークのアイコンのところをクリックすると、再生スピードを1.5倍速とか2.0倍速などに変更することができるんですね↓↓

純粋にインプットのスピードを数倍はやめることができるので、時間短縮にもなるため効率よくインプットすることができるようになります。

また、一度聞いたことがある音声や動画であれば、2倍速以上のスピードで聞いても頭の中にすんなりと入ってくることも多いので、復習するときにも非常に役に立ちますね。

このように、YouTube動画は再生画面のところからスピードを変更することができるのですが、実はYouTube以外のネット上の動画や音声も再生速度を簡単に変更することができます。

それを可能にするのが、Google Chromeの拡張機能である「Video Speed Controller」というものです↓↓

こちらの拡張機能を利用することによって、YouTube以外のネット上の動画や音声のスピードを0.1倍単位で早めたり遅くしたりすることができるようになります。

視聴スピードを上げたい時だけではなく、一気に早送りしたい場合にも使える便利な機能なので、ぜひぜひ使ってみてくださいね。

学習効率をさらに高める方法

このように、音声学習を取り入れることによって効率的にインプットすることができるようになるのですが、ここからはさらに学習効率を高めるための方法についてもご紹介していきたいと思います。

いくつか方法はあるのですが、共通して言えることは「学んだことをアウトプットする」ということです。

よく、人に教えることで理解度を深めることができるという話を耳にしますが、やはり自分が一度勉強した内容をアウトプットするというのは、記憶の定着度を高める意味でも非常に効果的なんですよね。

アウトプットにもいくつか方法があるので、それぞれご紹介していきたいと思います。

学習効率をさらに高める方法1:ノートやブログに書く

比較的手ごろに始められるのが、学んだ内容をノートに書くという方法です。

誰にみられるわけでもないので、かなり気軽にスタートすることができますね。

立派なノートではなくても、手帳とかメモ用紙でも全く問題ないので、インプットした内容を自分なりの言葉で書き出してみると、一気に理解度が深まります。

ただ、この方法の問題点は、誰にも見られていないからこそサボってしまいやすいという所なんですよね…(^^;

私もノートに書くという方法は長続きしませんでした。

やはり、継続してアウトプットするというためには、ほかの人にも見られているという良い意味でのプレッシャーを感じながら行ったほうが続けやすいですし、アウトプットの質も高まりやすいです。

そこでオススメなのが、ブログでアウトプットするという方法ですね。

ブログは独自ドメインのブログではなく、無料ブログでも全く問題ありません。

継続してアウトプットを続けるための場所として、1つアウトプット用のブログを用意しておくと、継続しやすくていいのかなと思います。

学習効率をさらに高める方法2:ほかの人に話して説明する

一番理想的なアウトプット方法が、ほかの人に話して説明するという方法です。

やはり、誰かに話して説明するとなると、ぼんやりとした理解のままでは十分に説明することができないんですよね。

ただ何となく音声を聞いてインプットをする場合と、最初から誰かに説明をしなければいけないという前提でインプットをするのとでは、やはり理解度が大きく変わってきます。

アウトプットすることなく1人で勉強している時には、「何となく理解した」という状態になることも多いのですが、人に説明しなければいけない状態になると、説明しながら自分の理解が浅かった部分や、分かったつもりが実はわかっていなかった部分なども見えてくるようになるので、やはりほかの人に話して説明するというのは一番のアウトプット方法ですね。

学習効率をさらに高める方法3:メールに返信する

理想的なアウトプット方法が人に話すことだとわかっていても、実際には学んだことを話せる相手がいないという状況も多いんじゃないかなと思います。

特に、副業とかネットビジネスのことについては周囲に理解してくれる人がいるとも限らないので、どうしても話せる相手がいないという状況になりやすいんですよね。

私もリアルな人間関係の中ではネットビジネスのことについて話せるような人は1人もいないんです…(笑)

このように、周囲に話せない場合の対処方法なのですが、自分が学んだコンテンツを作った人に対してメッセージを送ることでアウトプットするというのも効果的だと感じています。

例えば、副業に関するメルマガを読んでいるという場合、そのメルマガ発行者の人に対してメールの返信を書いてみるというのも良いですね。

メルマガを発行している人も、自分が送ったメールに対して返信があれば悪い気はしないですし、それが前向きなアウトプットであれば、もっと役に立つ情報を教えてあげたいという気持ちになって、有益な情報をもらえるケースもあったりします。

そういう意味からも、メールに対して返信するというのも効果的なアウトプット方法の1つと言えますね。

学習効率をさらに高める方法4:YouTube動画にコメントする

音声学習のためにYouTube動画を見ているという場合は、YouTube動画にコメントするというのも1つのアウトプット方法です。

YouTubeの動画で勉強した後に、すぐにその場で学んだ内容をアウトプットすることができるので、手軽に素早くアウトプットできるのが魅力ですね。

こちらも、投稿したコメントは動画投稿者の人が確認できるようになっているので、投稿したコメントに対して有益な変身をもらうことができたり、さらに別の角度から情報を得ることもできたりするので、YouTube動画にコメントするというアウトプット方法も非常におすすめです。

学習効率をさらに高める方法5:Twitterでつぶやく

最後に、Twitterでつぶやくというのも非常に良いアウトプット方法になります。

YouTubeのコメントと同様に、Twitterも手軽に思っていることや感じたことを文字にして投稿することができるんですよね。

140文字という短い文章で作成することができるので、自分が学んだことのうち特に需要なエッセンスとなる部分を厳選してアウトプットすることができるので、要点をまとめながら重要なポイントを振り返ることができるかなと思います。

ブログなどに書くのが手間だと感じる場合は、Twitterで手軽に投稿してみるというのも良いですね。

まとめ

以上のように、音声学習を活用することによって、かなり効率よくインプットを進めることができるようになります。

移動中や家事などの作業をしながらでも学習することができるので、かなり有効に時間を活用することができますね。

何度も繰り返し聞いて理解を深めることもできるので、倍速などの機能も活用しながら、何度も何度も動画や音声で勉強して、次々と記憶に定着させていきましょう!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

追伸:センスがなくてもアドセンスで月収10万円稼ぐネタ探しの方法について無料でお読みいただけます


現在、サラリーマンの副業としてアドセンスを実践しており、毎月10万円ほど稼いでいます。

ですが、元々センスや才能もなかったので、最初の頃は月1万円の壁すら突破できずに悩んでいたんです…( ;∀;)

そこで、センスがなくても実践できる方法として、Yahoo!知恵袋からネタ探しをする方法を取り入れたところ、少しずつ報酬が伸びてきました。

最初の月収1万円を達成してしまえば、後はそれを続けていくだけで成果を出すことは十分可能です。

まずは手堅く月収1万円を目指していただきつつ、その報酬を月3万⇒5万⇒10万と増やしていけるよう

メルマガ読者様には、私も実践して成果を出しているYahoo!知恵袋からネタ探しする方法について無料レポートをプレゼントしています。

無料プレゼントはこちらからこちらからお受け取りいただけます↓↓
Yahoo!知恵袋からネタ探しをする方法を読んでみる

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です