【WPおすすめプラグイン】設定不要で便利なものを紹介!

 


どうも!荒木田です。

 

今回は、ワードプレス(WP)のおすすめプラグインとして、設定を行わなくても使える便利なものをご紹介します。

 

ワードプレスプラグインは導入した後に初期設定をする必要があるものも多いですが、中には設定を行わなくてもインストールして有効化するだけで使えるプラグインもありますので、ブログを立ち上げたらサクッと導入しておきましょう!

 

 

Yet Another Related Posts Plugin

 

こちらは、自分が書いたブログの関連記事を自動で表示させてくれるプラグインです。

 

関連記事を表示させておくと、検索エンジンなどからブログに来てくれた訪問者の方に、別の記事も読んでもらえる可能性が高まります。

 

複数の記事を見てもらえると、ブログ自体の評価も高まっていき、SEO上も強くなっていきますし、

記事が多く表示される分、広告も多く表示されるので収益も高まっていきます。

 

プラグインを導入するだけで自動的に関連記事を表示してくれるので、導入しておくようにしましょう!

 

 

No Self Pings

 

こちらのプラグインは、内部リンクを貼った時に出てくるワードプレスの通知が来ないようにできるプラグインです。

 

ワードプレスでは記事にコメントが付いた時に通知が来る機能があるのですが、

実はコメントの時以外にも、自分のブログの中で内部リンクを設置した場合にも通知が来るようになっています。

 

この通知が気になってしまう場合には、この「No Self Pings」を導入しておくと、内部リンクを貼った時の通知が来なくなりますので、なかなかおすすめです!

 

 

 

Lazy Load

 

これまでインターネットを利用していて、見たいと思ったサイトがなかなか表示されず、イライラしてしまったことはありませんか?

 

実際、せっかく検索エンジンで上位表示ができてクリックしてもらえたとしても、

ブログがなかなか表示されないと、ブラウザの戻るボタンをクリックされてしまうんですよね…

 

それだけに、記事の表示がスムーズに行われることも大切な要素なんですが、

「Lazy Load」を導入しておくと表示スピードをアップさせてくれるので、ぜひともインストールしておいてください。

 

 

Broken Link Checker

 

ブログ記事を作っていく中で、外部のサイトへリンクを貼ることも出てくるかと思います。

 

しかし、外部サイトの場合は、リンクが着れてしまう場合もあるんですよね。

 

せっかくリンクをクリックしたのに、そのサイトが表示されないとがっかりしますよね…

 

そこで、リンク切れがあった時にはそれを通知してくれる「Broken Lind Checker」を入れておくことをオススメします。

 

 

WebSub/PubSubHubbub

 

こちらのプラグインでは、記事がインデックスされるスピードを向上させてくれます。

 

インデックスというのは、自分のブログ記事が検索エンジン上で表示されることを言います。

 

特にもブログ立ち上げ初期は、アップロードした記事がなかなか検索エンジンに気づかれず、

検索結果に表示されなくなってしまいます。

 

そこで、ブログ立ち上げ初期は検索エンジンにブログ更新したことを知ってもらうために工夫する必要が出てきます。

 

その対策の一環として、「WebSub/PubSubHubbub」を導入しておくとインデックススピードが向上しますので、ぜひぜひインストールしておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です